【最大20%OFF!!】BOX予約・サプライ買うなら?
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

スポンサーリンク

【鳥獣族】種族サポート集

風属性を代表する鳥獣族

【BF】【RR】もいるため闇属性も多い

/所要時間5分

【鳥獣族】種族サポート

獣族・獣戦士族と共有するサポートが多く、【ドラグニティ】関連でドラゴン族との関連も高い。

サポートは種族やステータスを参照するものが多く、汎用的なカードはやや少なめです。

 

【シムルグ】【トライブリゲード】関連のカードはこちらからどうぞ↓

ゼロから覚える【シムルグ】テーマデッキ紹介
かつてストラクチャーを飾った烈風の覇者 本家より《ダーク・シムルグ》強かったよね ※11/18 《王神鳥シムルグ》追記 /所要時間5分 【シムルグ】って何? ストラクチャーデッキ-烈風の覇者-で初登場した《神鳥シムルグ...
ゼロから覚える【鉄獣戦線(トライブリゲード)】テーマデッキ紹介
戦場に響く怒号、ぶつかり合う正義 革命の時は近い /所要時間5分 【トライブリゲード】テーマ紹介 PHANTOM RAGEで新たに登場したリンク召喚テーマ【鉄獣戦線(トライブリゲード)】 獣族・獣戦士族・鳥獣族...
スポンサーリンク
●カード画像をクリックすることで「駿河屋」で価格を確認できます。
●スマホのサイドバーのメニューからカードショップの公式リンクを表示しました。
価格確認や購入の際にご利用ください。

モンスター

《超重禽属コカトリウム》

星4/風属性/鳥獣族/ATK1300/DEF 900
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、自分フィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
②:デッキからレベル4以下の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を除外して発動できる。
エンドフェイズまで、このカードは除外したモンスターと同名カードとして扱い、同じ種族・属性・レベルになる。

 

手札・墓地に存在する場合、自分フィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族のいずれか1体をリリースし、特殊召喚できるモンスター

デッキから3種族のモンスターを除外し、エンドフェイズまで名前・種族・属性・レベルをコピーできます。

 

デッキから除外することで効果を発動できるモンスターは限られていますが、名前・レベルを変更できることで【剣闘獣】【十二獣】【LL】などで恩恵があります。

やや器用貧乏という感じは否めませんが、今後に期待できるカードといえます。

 

《ハーピィ・ハーピスト》

星4/風属性/鳥獣族/ATK1700/DEF 600
「ハーピィ・ハーピスト」の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
②:このカードが召喚に成功した時、このカード以外の自分フィールドの鳥獣族モンスター1体と相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
③:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから攻撃力1500以下の鳥獣族・レベル4モンスター1体を手札に加える。

 

②③の効果が鳥獣族に関連した効果をもつ

対象は狭いものの、バウンスとサーチができるモンスター

 

うまく効果を使いたい場合は、【ハーピィ】との混合デッキとして考えた方がいいでしょう。

サーチを中心に使いたい場合は、リンク素材にしてエンドフェイズを待ちたい。

 

《ハーピィズペット竜-セイント・ファイヤー・ギガ》

星7/風属性/ドラゴン族/ATK2000/DEF2500
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにレベル6以下の風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いにレベル6以下の「ハーピィ」モンスターを攻撃対象に選択できない。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから鳥獣族・風属性モンスター1体を墓地へ送る。

 

レベル6以下の風属性モンスターが存在する場合、手札から特殊召喚できるモンスター

フィールドから墓地へ送られた場合は、デッキから風属性鳥獣族1体を墓地へ送ります

 

レベルが高いため《WW-ダイヤモンド・ベル》《星風狼ウォルフライエ》《フルール・ド・バロネス》といった強力なシンクロ体に繋げやすく、風属性縛りがあるターンでも素材にしやすい。

また、「ハーピィ」の名前を持っているため、チューナーが採用されていないデッキでもチューナー扱いとしてレベル8シンクロ《ハーピィ・レディ・SC》の素材にできます

 

特殊召喚しやすいレベル7ドラゴン族ということもあって、《嵐征竜テンペスト》と共にランク7《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン-オーバーロード》や《黒熔龍騎ヴォルニゲシュ》の素材として活躍することもできます。

 

シンクロギミックに関しては風属性全般で使えるので覚えておくといいですよ。

 

《ドラグニティーブラックスピア》

星3/風属性/ドラゴン族/ATK1000/DEF1000
1ターンに1度、自分フィールド上の「ドラグニティ」と名のついたドラゴン族モンスター1体をリリースして発動できる。
自分の墓地からレベル4以下の鳥獣族モンスター1体を選択して特殊召喚する。

 

「ドラグニティ」1体をリリースすることで墓地のレベル4以下の鳥獣族1体を蘇生するモンスター

自身をリリースしても使えるため、実質蘇生カードとして扱えます。

 

チューナーとして扱えることも利便性に拍車をかけていて腐ることはあまりありません。

昔は《聖鳥クレイン》や《霞の谷のファルコン》と共によく使われていました。

 

《ドラグニティ-ギザーム》

星3/風属性/ドラゴン族/ATK 600/DEF1600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の風属性・レベル4以下の、ドラゴン族または鳥獣族のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
②:このカードが装備カード扱いとして装備されている場合に発動できる。
装備されているこのカードを特殊召喚する。

 

召喚成功時、墓地の風属性レベル4以下のドラゴン族or鳥獣族1体を蘇生できるモンスター

蘇生先の制限もデメリットもとくにないので、そのままシンクロ・リンク召喚に繋がります。

 

《ドラグニティーブラックスピア》と比べると一長一短なので、デッキによって使いやすい方を選ぶといいでしょう。

 

スポンサーリンク

EXデッキのモンスター

《RR-フォース・ストリクス》

ランク4/闇属性/鳥獣族/ATK 100/DEF2000
レベル4モンスター×2
①:このカードの攻撃力・守備力は、このカード以外の自分フィールドの鳥獣族モンスターの数×500アップする。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を手札に加える。

 

X素材を1つ取り除くことでレベル4闇属性鳥獣族1体をサーチできるモンスター

 

ほぼ【BF】と【RR】しかサーチ先はいませんが、《RR-シンキング・レイニアス》《BF-精鋭のゼピュロス》などは使いやすいため、鳥獣族全般でも使うことはできそうです。

【月光】【クロノダイバー】などランク4に長けたテーマでも採用されることがあります。

 

《零鳥獣シルフィーネ》

ランク4/水属性/鳥獣族/ATK2000/DEF2200
鳥獣族レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上に表側表示で存在する全てのカードの効果を無効にし、このカードの攻撃力はこのカード以外のフィールド上に表側表示で存在するカードの数×300ポイントアップする。
このカードの効果は次の自分のスタンバイフェイズ時まで適用される。

 

鳥獣族×2体のランク4

X素材1つを取り除き、次の自分のスタンバイフェイズまで、相手の表側表示のカード効果を全て無効にして、攻撃力をフィールドの表側表示のカード数×300アップする効果をもつ

 

相手のカード効果を無効にしつつ打点を高める突破力に長けたカード

《風の精霊ガルーダ》や《BF-精鋭のゼピュロス》を素材に用いると出しやすい。

 

《王神鳥シムルグ》

風属性/鳥獣族/ATK2400/LINK3
【リンクマーカー:左下/下/右下】
鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
①:このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。
②:このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに自分フィールドの「シムルグ」カード1枚を破壊できる。
③:自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
使用していない自分・相手の魔法&罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

 

お互いのエンドフェイズに使用していないお互いの魔法&罠ゾーンの数以下のレベルをもつ鳥獣族1体を手札・デッキから特殊召喚できるモンスター

リンク召喚の条件も緩く、《水晶機巧-ハリファイバー》や「トライブリゲード」の共通効果でも出すことができます。

 

また、リンク先の鳥獣族及び自身へ[相手の効果対象にならない]を付与するため、場もちもよい。

《烈風の結界像》や《霞の谷の巨神鳥》など強力な制圧効果をもつモンスターをリクルートしつつ守れるので、貴重な戦力となります。

 

スポンサーリンク

魔法・罠

《スワローズ・ネスト》

①:自分フィールドの表側表示の鳥獣族モンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターと同じレベルの鳥獣族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

 

自分フィールドの鳥獣族をリリースして同じレベルの鳥獣族をデッキから特殊召喚するカード

 

単純に発動するとディスアドバンテージなので、除去が確定しているモンスターなどにチェーンして発動したい。

高いレベルのモンスターを狙ってもいいですが、事故になりやすいのであまりおすすめはできません。

 

《翼の恩返し》

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドのモンスターが、鳥獣族モンスターのみで、元々のカード名が異なるモンスター2体以上の場合、600LPを払って発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。

 

元々のカード名が異なる鳥獣族のみが2体以上存在する場合、2ドローできるカード

鳥獣族がメインとなるデッキであれば3積みを検討できるほどのパワーをもちます。

 

鳥獣族は展開力に優れたモンスターが多く、相手の妨害をうけてもこのカードを発動できればすぐに立て直せることができます。

 

レベル4×2で《RR-フォース・ストリクス》+《RR-シンキング・レイニアス》でも発動条件を満たせるので、覚えておくと混合デッキでも無理なく採用できますよ。

 

《ゴッドバードアタック》

①:自分フィールドの鳥獣族モンスター1体をリリースし、フィールドのカード2枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

鳥獣族をリリースして、フィールドのカード2枚を破壊できるカード

鳥獣族の最もメジャーなサポートカード

 

登場当時は1体のリリースで2枚除去できるカードは破格であり、今なお鳥獣族のサポートとしては良質な部類に入ります。

 

《ハーピィの羽根吹雪》

自分フィールドに「ハーピィ」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分フィールドに鳥獣族・風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
ターン終了時まで、相手が発動したモンスターの効果は無効化される。
②:魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「ハーピィの羽根帚」1枚を選んで手札に加える。

 

風属性鳥獣族が存在する場合、発動ターンの終了時まで相手モンスターの発動した全ての効果を無効化することができるカード

フリーチェーンでモンスター効果を無効にできるため非常に優秀。

残存効果でモンスター効果を無効化しつづけるカードは本当に珍しく、他には《真竜皇V.F.D.》くらい。

 

《ヒステリック・サイン》でサーチしたり、《ハーピィの羽根箒》を再利用できたりと何かと利用価値の高いカードです。

【LL】や【シムルグ】でも扱えそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

鳥獣族限定の種族サポートは多いとは言えないので、獣族・獣戦士族と共有するサポートも確認してみてくださいね。

 

種族サポートの雛型は整っているので、これからの成長にも期待です。

コメント

遊戯王カードをまとめて売るなら?

●レア・ノーマルなど仕分けが不要
●無料の配送キットで簡単に梱包&発送
●1枚ごとに買い取り金額の明細が見れる
●配送料・振込手数料が0円
●買い取り実績220万件以上で安心



【こんな人におすすめ!】
・たくさんカードを持っているけど使わない
・飽きてしまって別の趣味にお金を使いたい
・新しいカードを買うためにお金が欲しい
・地元のカードショップの買い取り価格が不満

 

詳細はこちら↓

遊戯王買取サイト「トレトク」で売るべきか3分で解説!
様々なサイトやブログで紹介されている「トレトク」
買うのは断然おすすめだけど、売るのは本当におすすめ?
タイトルとURLをコピーしました