【キャラデッキ】本気の「勝鬨 勇雄」レシピ&使い方

自分はひたすら暗い闇の道だけを歩んできた。

お前のような者には負けない!

/所要時間5分

初めに

遊戯王ARC-Vの武闘派決闘者 勝鬨 勇雄(かちどき いさお)のデッキ紹介です。

アクションカードを取るために殴る蹴るの反則寸前のデュエルスタイルをとったり、エクシーズモンスターに困惑して迷言を生み出しました。

いたって本人は真面目?なのにネタにされまくったため、ゲストとしては非常に濃いキャラクターになりました。

歴戦の決闘者の仲間入りを果たしてOCG化もしたので梁山泊塾に入門しよう!

まずはデッキレシピからどうぞ!

このサイトでのキャラデッキについて

作中の使用カードをもとにできるだけキャラクターの印象を損ねず、今の環境で戦えるようにさまざまなカードを採用しています。

基本的にはキャラデッキ同士で戦うことを想定して作っているので、ご理解ください!

また、コンセプトデュエルにおいてそのまま使えるようにしてあります。デュエリスト交流会などに出る際の参考にどうぞ!

デッキレシピ

画像元 ガチャログ さんより

デッキ枚数40枚

モンスター16枚

・《地翔星ハヤテ》

・《天翔星テンマ》

・《天融星カイキ》

・《千年の盾》

・《魔装戦士ヴァンドラ》

・《沼地の魔神王》

魔法 21枚

・《融合》

・《置換融合》

・《死者蘇生》

・《蛮族の狂宴LV5》

・《召魔装着》

・《帝王の烈旋》

・《融合解除》

・《強欲で貪欲な壺》

・《ツインツイスター》

・《おろかな埋葬》

・《テラ・フォーミング》

・《馬の骨の対価》

罠 2枚

・《群雄割拠》

EXデッキ 6枚

・《覇勝星イダテン》

・《覇道星シュラ》

融合召喚特化に仕上げたので除去は少なめです。

心配な方は罠を増やすといいかと思います。

覚えておきたい主なカード

このデッキレシピに採用しているカードの使い方と関連するカードについて説明します。

《地翔星ハヤテ》

星5/地属性/戦士族/ATK2100/DEF    0
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、または自分フィールドに光属性モンスターが存在する場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から戦士族・光属性・レベル5のモンスター1体を特殊召喚する。
③:1ターンに1度、自分フィールドの戦士族モンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。
このカードの攻撃力を500ダウンし、その攻撃を無効にする。

妥協召喚できるレベル5のモンスター

条件は光属性モンスター

召喚・特殊召喚に成功した場合、手札の光属性・戦士族・レベル5モンスター1体を特殊召喚することができます

対応するモンスターはほとんどいないため、後述する《天昇星テンマ》と《天融星カイキ》を特殊召喚することに使います。

1ターンに1度戦士族への攻撃を攻撃力を500下げて無効にすることができるため、蘇生カード等で相手バトルフェイズにも少しだけ強いことが特徴です。

効果そのものより、ステータスが変化することで《天融星カイキ》の効果を活かせるというメリットとして使います。


《天昇星テンマ》

星5/光属性/戦士族/ATK2100/DEF1000
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、または自分フィールドに地属性モンスターが存在する場合、このカードはリリースなしで召喚できる。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札から戦士族・地属性・レベル5のモンスター1体を特殊召喚する。
③:1ターンに1度、自分フィールドの戦士族モンスターを対象とする相手の効果が発動した時に発動できる。
このカードの攻撃力を500ダウンし、その発動を無効にし破壊する。

こちらも同じく妥協召喚ができるモンスター

条件は地属性モンスター

召喚・特殊召喚に成功した場合、手札の地属性・戦士族・レベル5のモンスター1体を特殊召喚することができます

《地翔星ハヤテ》と対になっており、どちらの効果を発動しても片方を特殊召喚することが可能です。

コンセプトを気にしなければ「剛鬼」や「U.A.」などのモンスターにも対応しています。

②の効果もあまり使う場面はありませんが、戦士族全般に及ぶので牽制としては便利でしょう。

《天融星カイキ》

星5/光属性/戦士族/ATK1000/DEF2100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、500LPを払って発動できる。
自分の手札・フィールドから、戦士族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つレベル5以上の戦士族モンスターが自分フィールドに存在している相手ターンに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

このデッキのキーカード

特殊召喚に成功することで戦士族限定の融合召喚を行うことができます。

また、元々の攻撃力から変化しているレベル5以上の戦士族が自分フィールドに存在する場合、相手ターン中に自己蘇生することができます

つまり相手ターン中に融合召喚が可能です。

このカードを活かすために《召魔装着》を採用し、戦士族をステータスアップして相手ターン中にいつでも②の効果が発動できるようにしています。

このデッキでは最優先で墓地に送りたい1枚です。

《覇勝星イダテン》

星10/光属性/戦士族/ATK3000/DEF2200
レベル5以上の戦士族モンスター×2
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族・レベル5モンスター1体を手札に加える。
②:1ターンに1度、手札を任意の枚数捨てて発動できる。
このカードの攻撃力は捨てた数×200アップする。
③:このカードがこのカードのレベル以下のレベルを持つ相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。
その相手モンスターの攻撃力をそのダメージ計算時のみ0にする。

レベル5戦士族×2体の融合体

このデッキのメインアタッカー

融合召喚成功時、デッキから戦士族レベル5モンスター1体をサーチできるモンスター

このカードを融合召喚できている場合はそもそもサーチが不要な場合が多いですが、後続を確保する点で重要です。

手札を捨てることで攻撃力を上げることもできますが、枚数に対して上昇値が低いため手札を捨てられる効果としてみるべきでしょう。

①の効果で墓地に《天融星カイキ》を準備することにも繋がります。

このカードが自身のレベル以下のレベルを持つ相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、相手モンスターの攻撃力を0にする効果も持ち合わせています。

これにより持ち前の攻撃力を活かせます。

エクシーズとリンク相手でも困惑しないようにね!

このカードは3枚でも足りないほど使うので、EXデッキに戻す方法も考えておきたいところです。

《覇道星シュラ》

星12/闇属性/戦士族/ATK   0/DEF   0
「覇勝星イダテン」+レベル5以上の戦士族モンスター
①:1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力は0になる。
②:モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。
その戦闘を行うお互いのモンスターの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、それぞれのレベル×200アップする。
③:融合召喚したこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
「覇勝星イダテン」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

《覇勝星イダテン》の更なる融合体

《沼地の魔神王》などで代用した融合召喚も可能です

お互いのバトルフェイズ中に1度、相手モンスター全ての攻撃力を0にすることができるモンスター

自身の攻撃力も0ですが、②の効果で攻撃力をレベル×200アップすることができるため実質2400で戦うことができます。

②の効果は相手も強化することに注意!

こちらはエクシーズやリンクモンスター相手に強く、直接攻撃同様の戦闘ダメージを与えることが可能になります。

融合召喚されたこのモンスターは相手に破壊されると《覇勝星イダテン》をEXデッキから融合召喚扱いで特殊召喚できるため、後続の確保も万全です。

《魔装戦士ヴァンドラ》

星5/風属性/戦士族/ATK2000/DEF 800
①:このカードは直接攻撃できる。
②:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地のドラゴン族・戦士族・魔法使い族の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

墓地に送られた場合、ドラゴン族・戦士族・魔法使い族の通常モンスター1体を墓地回収できるモンスター

このデッキの要となる《召魔装着》でデッキから特殊召喚できるモンスターであり、自身もレベル5以上の戦士族のためサポートも共有することができます。

融合素材としても申し分なく、直接攻撃できるためフィニッシャーにもできます。

墓地回収の効果も《テンマ》《カイキ》や融合のサポートとなるため採用しておいて損はありません。

このデッキでは地属性のレベル5戦士族が足りない状況のために《千年の盾》を採用しています。

あんまりイメージに合わないかもしれないけどダイレクトアタックが勝鬨らしいかな?

《置換融合》

このカードのカード名はルール上「融合」として扱う。
①:自分フィールドから融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエクストラデッキに戻す。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。

フィールドのモンスターで融合召喚できるカード

《蛮族の狂宴LV5》含め融合素材をフィールドに揃えやすいこのデッキにおいては通常の《融合よりこちらの方が理にかなっています。

また、墓地から除外することで墓地の融合モンスター1体をEXデッキに戻し1ドローできるため、《覇勝星イダテン》の枯渇を防ぐことができます。

リソースの回復も行えるためこのデッキとの相性はかなり良いです。

さらにルール上《融合》扱いなので《沼地の魔神王》でサーチも可能です。

その他のカード

《蛮族の狂宴LV5》と《召魔装着》は戦士族サポートにまとめてあります。

よく知らない方はこちらもどうぞ!

遊戯王で最もモンスター数の多い戦士族。戦闘一辺なだけでなく、戦士族の多様性を広げるカードを集めました

基本的な展開&戦術

1.レベル5戦士族を2体フィールドに並べて《置換融合》を発動。《覇勝星イダテン》を融合召喚。デッキから《天融星カイキ》をサーチする。

2.手札コスト等で《天融星カイキ》を墓地に送り、《召魔装着》などのステータスアップにより自己蘇生し《覇道星シュラ》の融合召喚に繋げる

3.融合モンスターで戦線維持しつつ、《融合解除》で《シュラ》を分離させて、《イダテン》&《カイキ》を墓地から蘇生させる。

《カイキ》の融合効果を使い、2体の《イダテン》で一気呵成に攻めていく。

このデッキの使い方など

下級モンスターを採用せずにレベル5戦士族だらけですが、フィールドに特殊召喚する方法は多彩なのでそれほど重く感じないかと思います。

普通に戦っていても《イダテン》を3枚すぐに使い切ってしまうので、《置換融合》で墓地の《イダテン》をEXデッキへ戻してあげてください。

また、EXモンスターゾーンの都合上どうしてもアタッカーを用意しにくいという欠点をこのデッキは抱えています。

そういった点を考えても《魔装戦士ヴァンドラ》の存在はかなり大きいと感じることになるはずです。

このデッキは勝鬨のコンセプトデッキなのでエクシーズモンスターなどは採用していませんが、より対応力を増やしたい方は採用をおすすめします!

Q&A

《マシュマロン》とかどうするの?

戦闘破壊耐性をもつモンスターなどで相手に守備に徹されると思うようにダメージを与えることができません。

特に《マシュマカロン》とか出されるとものすごく辛いので、邪魔なモンスターは《帝王の烈旋》でリリースしてください!

攻撃名などのフレーズまとめ

《覇勝星イダテン》

召喚口上

天翔ける星 地を飛び 今ひとつとなって、悠久の覇者たる星と輝け!融合召喚!来い!《覇勝星イダテン》!

攻撃名:???

効果名:???

《覇道星シュラ》

天にとけし者よ、悠久の覇者よ、重ねし力で天下を取らん!融合召喚!来い、レベル12!《覇道星シュラ》!

攻撃名:???

効果名:???

コンセプトデュエルの制限

今のところ未定のようです。

もしかしたら追加されるかも?

まとめ

勝鬨 勇雄のデッキ紹介でした。

少しでも参考になれば幸いです。

縦横無尽にフィールドを駆け巡る《イダテン》と《シュラ》を使いこなす勝鬨を目指してぜひ修行してみて下さい

コメント

  1. 松風 より:

    お疲れさまです。
    勝鬨デッキ、いいですね! 作ってみたいと思います。
    《沼地の魔神王》がせっかく入っているので、《真紅眼の黒刃竜》や《E・HERO ネオス・ナイト》を入れてみるのも面白いかもしれませんね!(今回のコンセプトからは外れてしまいますが…)

    • Librarian より:

      ありがとうございます!勝鬨くんいいですよね

      色々な融合体を出せるようにすると、まさに融合次元の刺客といった印象になっていいですね!…それもいいなぁ

      松風さん コメントありがとうございました!