【キャラデッキ】本気の「ダークシグナー/地縛神」デッキ紹介

闇と闇重なりしとき、冥府の扉は開かれる。

光なき世界へ!ダークシンクロ!

※6/9 デッキレシピをVer2に変更

/所要時間5分

初めに

遊戯王5D’sで登場したダークシグナー

数千年の時を経て、ダークシンクロと地縛神を操り、サテライトの人々や遊星たちを苦しめました。

作中でダークシグナーになったキャラクターは

ディマク・ミスティ・カーリー・ボマー

鬼柳・ルドガー・レクスの7人です。

地縛神もダークシンクロも魅力ありすぎで困る。

…というわけで全部入れてみました!

まずはデッキレシピからどうぞ!

このサイトでのキャラデッキについて

作中の使用カードをもとにできるだけキャラクターの印象を損ねず、今の環境で戦えるようにさまざまなカードを採用しています。

基本的にはキャラデッキ同士で戦うことを想定して作っているので、ご理解ください!

また、コンセプトデュエルにおいてそのまま使えるようにしてあります。デュエリスト交流会などに出る際の参考にどうぞ!

スポンサーリンク
新着記事も見てね!ゆるく更新中

デッキレシピ

デッキ枚数 50枚

モンスター 30枚

・《地縛神 Wiraqocha Rasca》

・《地縛神 Ccapac Apu》

・《地縛神 Aslla Piscu》

・《地縛神 Ccarayhua》

・《地縛神 Chacu Challhua》

・《地縛神 Cusillu》

・《地縛神 Uru》

・《地縛超神官》×2

・《悪王アフリマ》×3

・《サイキック・リフレクター》×3

・《バスター・スナイパー》×3

・《バスター・ビースト》×1

・《召喚僧サモンプリースト》×1

・《使神官-アスカトル》×3

・《赤蟻アスカトル》×2

・《死神官-スーパイ》×3

・《スーパイ》×2

魔法 15枚

・《炎舞-『テンキ』》×3

・《緊急テレポート》×2

・《念動収集機》×1

・《地縛旋風》×1

・《闇の誘惑》×3

・《死皇帝の陵墓》×1

・《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》×2

・《地縛地上絵》×2

罠 4枚

・《バスター・モード》×1

・《リビングデッドの呼び声》×1

・《栄誉の贄》×1

・《究極地縛神》×1

・《地縛波》×1

EXデッキ 15枚

・《月影龍クイラ》×2

・《太陽龍インティ》×2

・《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》×2

・《魔王龍 ベエルゼ》×1

・《魔王超龍 ベエルゼウス》×1

・《天穹覇龍ドラゴアセンション》×1

・《究極幻神 アルティミトル・ビシバールキン》×1

・《漆黒のズムウォルト》×1

・《氷結のフィッツジェラルド》×1

・《地底のアラクネー》×1

・《猿魔王ゼーマン》×1

・《ダーク・フラット・トップ》×1

覚えておきたい主なカード

このデッキレシピに採用しているカードの使い方と関連するカードについて説明します。

「地縛神」7種類

「地縛神」と名のついたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
フィールド魔法カードが表側表示で存在しない場合このカードを破壊する。
相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃できる。

フィールド魔法が存在しないと自壊する大型ダイレクトアタッカー

攻撃対象にならず、固有の効果でさらに相手LPを削っていきます。

このデッキでは中盤以降のアタッカーを務めます。

《地縛神 Ccapac Apu》

・戦闘破壊した場合、効果ダメージ

【悪魔族】

ATK/3000

DEF/2500

《地縛神 Aslla Piscu》

・場を離れると相手モンスターを全て破壊

【鳥獣族】

ATK/2500

DEF/2500

《地縛神 Ccarayhua》

・自身の破壊時、フィールドを全て破壊

【爬虫類族】

ATK/2800

DEF/1800

《地縛神 Chacu Challhua》

・相手バトルフェイズスキップ

・自身の守備力の半分のバーン

【魚族】

ATK/2900

DEF/2400

《地縛神 Cusillu》

・戦闘破壊される代わりに相手LPを半分にする

【獣族】

ATK/2800

DEF/2400

《地縛神 Uru》

・相手モンスターのコントロール奪取

【昆虫族】

ATK/3000

DEF/3000

《地縛神 Wiraqocha Rasca》

・召喚時にハンデス

・攻撃力がハンデスした枚数×1000アップ

【鳥獣族】

ATK/100

DEF/100

《地縛超神官》

星8/闇属性/悪魔族/ATK2900/DEF2900
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:Sモンスターが自分のフィールド・墓地の両方に存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分メインフェイズに発動できる。
自分のデッキ・墓地から「地縛神」モンスター1体を選んで手札に加える。
③:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、「地縛神」モンスターが召喚された場合に発動できる。
相手のLPは3000になる。

「地縛神」にシンクロ要素を組み込む意義を持たせたカード

フィールド・墓地の両方にシンクロモンスターが存在する場合、手札から特殊召喚することができます。

「地縛神」のサーチ・サルベージが可能です。

また、このカードが存在している状態で「地縛神」が召喚された場合、相手のLPを3000にすることができ、直接攻撃で一気に1ショットキルできます。

「地縛神」とシンクロ召喚のギミックを合わせるとかなりデッキ構築が難しくなりますが、《使神官-アスカトル》&《死神官-スーパイ》はシンクロ素材とアドバンス召喚のリリースのどちらにも適しているので意外と両立できます。

《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》

星8/闇属性/ドラゴン族/ATK3000/DEF2500
闇属性チューナー+チューナー以外の悪魔族モンスター1体以上
1ターンに1度、自分の墓地に存在するレベル6以下の闇属性の効果モンスター1体をゲームから除外して発動する事ができる。
このカードはこのターンのエンドフェイズ時まで、この効果を発動するためにゲームから除外した効果モンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。
また、このカードが破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから「地縛神」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

墓地のレベル6以下の闇属性モンスターの効果コピーができるモンスター

このデッキでは《悪王アフリマ》の効果をコピーし、《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》のリリース変更効果で相手モンスターを除去するために使います。

ついでに《悪王アフリマ》の効果で《地縛超神官》もサーチ可能です。

また、破壊され墓地に送られた時、デッキから「地縛神」のサーチができます。

このデッキは「地縛神」が7種類全て入っているのでサーチする必要はほぼありませんが、気分で使い分けてみて下さい!

ダーク・シンクロモンスター

作中ではダーク・シンクロモンスターだったモンスター群

闇属性チューナー+様々な種族をシンクロ素材としており、本来1つのデッキでは共存が難しい。

《サイキック・リフレクター》+《バスター・スナイパー》のシンクロセットによって全てのダーク・シンクロモンスターを1つのデッキで出せるようになりました。

星4/闇属性/悪魔族/ATK2000/DEF1000
闇属性チューナー+チューナー以外の昆虫族モンスター1体
このカードは戦闘では破壊されない。
このカードの攻撃宣言時、攻撃対象モンスターの攻撃力がこのカードの攻撃力よりも高い場合、攻撃対象モンスターの攻撃力をバトルフェイズ終了時までこのカードと同じ数値にする。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

※このデッキでは《サイキック・リフレクター》+種族変更したレベル3「シャドウトークン」で稀に出せるカード

星5/水属性/悪魔族/ATK2500/DEF2500
闇属性チューナー+チューナー以外の獣族モンスター1体
このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動する事ができない。
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札を1枚捨てる事でこのカードを墓地から表側守備表示で特殊召喚する。

星6/地属性/昆虫族/攻2400/守1200
闇属性チューナー+チューナー以外の昆虫族モンスター1体
このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動する事ができない。
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる。
このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりにこの効果で装備したモンスターを破壊する事ができる。

星7/地属性/獣族/ATK2500/DEF1800
闇属性チューナー+チューナー以外の獣族モンスター1体
このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動する事ができない。
相手モンスターの攻撃宣言時、自分の手札またはフィールド上のモンスター1体を墓地へ送る事で、相手モンスター1体の攻撃を無効にする。

星8/闇属性/機械族/ATK 0/DEF3000
闇属性チューナー+チューナー以外の機械族モンスター1体以上
1ターンに1度、自分の墓地の「リアクター」と名のついたモンスターまたは「ジャイアント・ボマー・エアレイド」1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを、召喚条件を無視して特殊召喚する。
また、このカードが破壊され墓地へ送られた場合、手札からレベル5以下の機械族モンスター1体を特殊召喚できる。

※残念ながらこのデッキでは効果が使えない

《地縛地上絵》

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドにレベル10モンスターが存在する限り、このカードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分が「地縛神」モンスターをアドバンス召喚する場合、Sモンスター1体を2体分のリリースにできる。
③:Sモンスターが特殊召喚された場合に自分はこの効果を発動できる。
デッキから「地縛神」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

「地縛神」の専用フィールド魔法

レベル10のモンスターが存在する限り、このカードは破壊されず、効果の対象にならないという耐性をもちます。

「地縛神」のアドバンス召喚サポートと専用魔法・罠サーチもできます。

これまで【地縛神】ではフィールド魔法は《死皇帝の陵墓》や《神縛りの塚》が使われていました。

フィールド魔法自体が脆かったため「地縛神」も自壊しやすいことが欠点でしたがこのカードはその弱点を克服しています。

その分、このカード単体では「地縛神」を出すことができないので構築や展開手段はしっかりと考えて採用する必要があります。

他のフィールド魔法と併用して使うのが一番ベターかなと思っています。

基本的な戦術&展開

①《サイキック・リフレクター》の効果で墓地の《バスター・スナイパー》を蘇生し、レベルと種族を変更してシンクロモンスターを展開。

状況に合わせたシンクロモンスターで戦線維持。

神官2種で《太陽龍インティ》《月影龍クイラ》も呼び出せるためシンクロモンスターを出せないということはあまりないでしょう。

②《悪王アフリマ》で《闇黒世界-シャドウ・ディストピア》を調達。

「地縛神」は神官2種などでリリースコストを確保。手札で腐っている時は《闇の誘惑》で除外しつつドロー

相手モンスターは適当にいなしつつ、ダイレクトアタックを決めていく。

このデッキの使い方など

ダーク・シンクロと「地縛神」を両立させるために大半のカードを使っているため、やや応用力は低めです。

他のシンクロモンスターやリンクモンスターを充実させることで多少はましになるでしょう。

一見、サーチできるフィールド魔法というだけに見える《闇黒世界-シャドウ・ディストピア》ですが、《悪王アフリマ》をコピーした《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》で効果を使えるようにシナジーしています。

耐性持ちのモンスターの除去もそれほど困りません。

後はダークシグナーになって手札事故を回避してください!

Q&A

Q.手札事故要員になる「地縛神」が7枚入っているのはさすがにきつくない?

A.正気の沙汰じゃないくらいきついです。

シンクロセットが強力なので何とかカバーできていますが、全種類入れなくてもいいやという方は2~3枚でOKです。

攻撃名などのフレーズまとめ

ダーク・シンクロ召喚時

闇と闇重なりしとき、冥府の扉は開かれる。

光なき世界へ!ダークシンクロ!

《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》

召喚口上

漆黒の帳下りし時、冥府の瞳は開かれる。舞い降りろ闇よ!ダークシンクロ!いでよ、《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》!

攻撃名:???

効果名:インフィニティ・サイト・ストリーム

《アルティマヤ・ツィオルキン》

召喚口上

混沌の次元より沸き出でし力の源!!原点にして全ての頂点!!この現世(うつしよ)(()でその無限の渇望を暫し潤すがよい!!神降せよ!!《究極神 アルティマヤ・ツィオルキン》!!

攻撃名:神の怒り(マヤクール・スイオラル)

「地縛神」

・人々の魂を生贄に、降臨せよ!《地縛神 Ccapac Apu》!

・五千年の時を越え、冥府の扉が開く!我らが魂を新たなる世界の糧とするがいい!降臨せよ! 《地縛神 Aslla piscu》!

・我が命蘇らせし神よ、さぁ、この魂を捧げる!永き呪縛から解き放たれよ! 《地縛神 Ccarayhua》!

・積年の恨み積もりし大地に眠る魂達よ!今こそ穢された大地より出でて、我に力を貸さん!降臨せよ、《地縛神 Chacu Challhua》!

・我が運命の光に潜みし亡者達の魂よ!流転なるこの世界に暗黒の真実を導くため、我に力を与えよ!現れよ!《地縛神 Uru》!

・精霊の魂を生贄に!降臨せよ!《地縛神 Cusillu》!

・究極の破壊をもたらせ!最強の地縛神!出でよ!Wiraqocha Rasca!

攻撃名:デス・シンギュラリティ

効果名:ポーラスター・オベイ

コンセプトデュエルの制限

ダークシグナーは1人のキャラクターではないため、恐らく今後も使えません。

「地縛神」の強化がくればあるいは…

と思っていたら1か月もしないうちに強化されましたね。

「レクス・ゴドウィン」で参加できるようになるかも?

まとめ

普段使われないマイナーなシンクロモンスターが出てくるのは新鮮です。

加えて使うたびに違う「地縛神」が出現するのは使う側も楽しい!

ちなみに「地縛神」はリンク2《彼岸の黒天使 ケルビーニ》のリンク先に出せば、フィールド魔法なしでも維持できます。

「彼岸」と組み合わせてみるのもいいかもね。

ぜひダークシグナー気分を味わってみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. レイオ より:

    地縛神の強化来ましたね!
    しかも超官…

    • Librarian より:

      マジで来るとは…めっちゃ嬉しいですね!
      発売後にこのデッキのVer2か【超官のインティ&クイラ】をアップしますね!
      よかったらまた見に来てください!