【リンク1】覚えておきたい汎用モンスター集

モンスター1体でリンク召喚できるリンク1

モンスターの墓地送りとしての役割ももちます

※4/3 《サクリファイス・アニマ》追記

/所要時間3分

【リンク1】汎用モンスター

条件による差はあれど汎用性が高いリンク1

特に下向きマーカーのカードが圧倒的に使いやすい。

素材に制限があるカードが多い傾向にありますが、中でも使いやすいカードを紹介します。

リンクマーカー(下)

《リンク・スパイダー》

地属性/サイバース族/ATK1000/LINK1
【リンクマーカー:下】
通常モンスター1体
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。

通常モンスター1体を素材にするリンク1

トークンでも出せるため、利用頻度はかなり高い

手札のレベル4以下の通常モンスターをリンク先に特殊召喚できる効果も優秀。

あくまでリンク先の確保、後続へのつなぎとしての役割が強いため、速やかにリンクの高いモンスターへ変換したい。

《リンクリボー》

闇属性/サイバース族/ATK 300/LINK1
【リンクマーカー:下】
レベル1モンスター1体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

レベル1のモンスターで出せるリンク1

トークンも使えるため様々なデッキで採用できる

攻撃抑制と自己蘇生効果も備えているため、リンク先の確保以外にも役割を持たせることができます。

《トロイメア・マーメイド》

水属性/悪魔族/ATK1000/LINK1
【リンクマーカー:下】
「トロイメア・マーメイド」以外の「トロイメア」モンスター1体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「トロイメア」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの相互リンク状態ではないモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。

「トロイメア」1体でリンク召喚できるモンスター

手札1枚をコストにデッキから「トロイメア」1体を特殊召喚できる(+1ドロー)

《夢幻崩界イヴリース》1体でリンク召喚でき、こちらの汎用性も高いためデッキに組み込みやすい。

相互リンクしていないモンスターの攻撃力を1000下げますが、自身も下がってしまうので、あまり維持は考えずその後の展開に活かしてしまいたい。

-《夢幻崩界イヴリース》

《デストロイメア イヴリース》

星2/闇属性/サイバース族/ATK   0/DEF   0
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にし、効果を無効にして、このカードとリンク状態となるように自分フィールドに特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのコントローラーはリンクモンスターしか特殊召喚できない。
③:このカードが自分フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。

召喚時、右or左のリンクマーカーをもつリンクモンスター1体をリンク状態で特殊召喚するモンスター

フィールドに存在する限りリンクモンスターしか特殊召喚できないデメリットをもちます。

このデメリットはリンク素材に使って③の効果で相手に押し付けることができます。

他にも相手のフィールドに特殊召喚して《サモン・ソーサレス》の効果を発動させたりと利用用途は多岐にわたるため、出張セットとして役立ちます。

リンクマーカー(上)

《副話術士クララ&ルーシカ》

地属性/魔法使い族/ATK   0/LINK1
【リンクマーカー:上】
通常召喚されたモンスター1体
このカードのリンク召喚はメインフェイズ2でしか行えない。

通常召喚されたモンスター1体で出せるリンク1

メインフェイズ2しかリンク召喚できないことに注意!

通常召喚した《クリッター》などを墓地に送りたい場合にこのカードをリンク召喚することで効果を発動させることができます。

魔法使い族を簡単に用意できることに着目して、《ルドラの魔導書》を使いやすくする活用法など様々な使い方が考えられます。

《サクリファイス・アニマ》

闇属性/魔法使い族/ATK   0/LINK1
【リンクマーカー:上】
トークン以外のレベル1モンスター1体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
②:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。

リンク先の表側表示表示モンスター1体をこのモンスターの装備カードにすることができ、そのモンスターの攻撃力分、攻撃力をアップするモンスター

リンク1ながら除去効果を備えている貴重なモンスター

EXモンスターゾーンの正面にいるモンスターは処理することができますが、その他のモンスターに対しては無力。

そのため、「壊獣」を使えば吸収して高い攻撃力を活かすことができます。

《簡易融合》で《サウザンド・アイズ・サクリファイス》を特殊召喚し、このモンスターをリンク召喚することで合計2体の相手モンスターの除去を狙うこともできるため、警戒が必要なコンボです。

リンクマーカー(その他)

「閃刀姫」

「閃刀姫」を素材にしてリンク召喚できるモンスター群

専用魔法を駆使してEXモンスターゾーンで単騎で戦う優れたテーマです。

出張セットとしても強力です。

詳しくはこちらからどうぞ!

大量の魔法を駆使してEXモンスターゾーンで孤軍奮闘するテーマ【閃刀姫】一人で戦う彼女の運命とは…?

まとめ

リンク1は非常に出しやすいのでどうしても制約が付きます。

相互リンクやエクストラリンクを狙う際には欠かせないモンスター群なので、これから少しずつ増えていってほしいですね。