【水タイプ】覚えておきたいポケモン&サポートまとめ

全体的にバランスがよく器用で使いやすい

全タイプの中でも隙のない弱点も魅力の1つ

/所要時間5分

【水タイプ】汎用カードまとめ

水タイプのポケモンがメインのデッキが組みたい!

水タイプをタッチで採用してデッキを強化したいという方へ

スタンダードレギュレーションにおいて採用しやすい水タイプのポケモンをまとめました。

デッキ構築・参考にどうぞ!

水タイプの主な特徴

・ベンチ攻撃が得意

・水エネルギーを加速・循環できる

スポンサーリンク
新着記事も見てね!時々更新中

アタッカー

《コイキング&ホエルオーGX》HP300


中古ポケモンカードゲーム/HR/サン&ムーン 拡張パック タッグボルト111/095 [HR] : (キラ)コイキング&ホエルオーGX

たねポケモンにして脅威のHP300

技はシンプルなもののちゃんとエネルギーさえつけてあげれば働きます。

仕留め切れなくてもGX技で飲み込むことができるため安心。

このポケモンにエネルギーがついていくだけで相手は迂闊にHP100以下のポケモンを並べられないという間接的な妨害性能も持っています。

ただし、流石に重いので中盤以降のアタッカーとして使うのが無難。相方は後述する《カメックス》がおすすめです。

《ゲッコウガGX》HP230


中古ポケモンカードゲーム/SSR/サン&ムーン ハイクラスパック ウルトラシャイニー216/150 [SSR] : (キラ)ゲッコウガGX

技を使った後、自身とついている全てのカードを山札に戻してもよいという一風変わった技もち

打点自体は低いものの、きぜつ寸前で山札に戻ることができるため、《メガニウム》+《せせらぎの丘》で毎ターン進化できるように整えておけばじりじりと詰めていくことができます。

コントロール系統のデッキの動き方に近いため、いかに相手のペースを崩しながら戦っていけるかがこのカードをうまく使いこなすコツになります。

《キングドラGX》HP230


中古ポケモンカードゲーム/HR/サン&ムーン 強化拡張パック ドラゴンストーム061/053 [HR] : (キラ)キングドラGX

水エネルギーのついている数×50ダメージ与えられるポケモン

通常技の上限なしの火力もさることながら、GX技で相手ポケモン全員に40ダメージを与えられるため追い打ちができます。

立ち回りがうまい人に使われると怖い。

《シャワーズGX》HP210

毎ターン水ポケモンのHPを30回復できる特性もち

自身にも使えるため、耐久型のポケモンとしてしぶとく戦っていくことができます。

[ハイドロポンプ]は水エネルギー3個で130ダメージと火力は悪くない。

一撃できぜつしなければ軸として戦っていける素質をもっています。

やや打点に乏しい点は他ポケモンのベンチ攻撃で補っていけると理想的。

《アローラキュウコンGX》HP210


中古ポケモンカードゲーム/SR/サン&ムーン 拡張パック キミを待つ島々052/050 [SR] : (キラ)アローラキュウコンGX

ダブル無色エネルギー1枚で2つの技が使えるGX

ベンチに逃げたポケモンを狙い撃ちしたり、GX技でうけたダメージ分をそのまま相手に乗せ換えたりできます。

《アローラ ロコン》からそのままサーチできるのが強みで、水タイプ中心のデッキ以外でも活躍できる素質を秘めています。

《グレイシアGX》HP200


中古ポケモンカードゲーム/HR/サン&ムーン 拡張パック ウルトラムーン073/066 [HR] : (キラ)グレイシアGX

バトル場にいる限り、相手のポケモンGX・EXの特性を封じる特性もち

《ゼラオラGX》の[じんらいゾーン]や《ゾロアークGX》の[とりひき]を始めとした強力な特性を消しつつ戦えるため安定して戦うことができます。

通常技も使いやすく、初心者から上級者まで幅広くおすすめできるポケモンです。

《ラプラスGX》HP190


中古ポケモンカードゲーム/SR/サン&ムーン 拡張パック コレクション サン061/060 [SR] : (キラ)ラプラスGX

序盤は3ドロー、中盤は160打点となかなかユーティリティで先鋒におすすめしたいポケモン。

デッキの軸にした場合は[ブリザードバーン]のデメリットが響くため、GX技と使い分けてうまくテンポを取れるように立ち回っていきましょう。

《カプコケコ》[かいてんひこう]などベンチ攻撃ができるポケモンと組み合わせると半端な打点のサポートにもなります。

《スイクンGX》HP180


中古ポケモンカードゲーム/HR/サン&ムーン 拡張パック 超爆インパクト106/095 [HR] : (キラ)スイクンGX

ベンチにいるなら自身を含めたこのポケモンについている全てのカードを山札に戻すことができる特性もち

コンスタントにダメージを与えつつ、自分がやられそうになったらベンチに戻り、きぜつを回避することができる優れたポケモン。

《ヌオー》と合わせるとさらに効率が上がります。

《せせらぎの丘》とのかみ合わせは抜群なので特化してデッキを組むのもいいですね!

《フリーザーGX》HP170


中古ポケモンカードゲーム/SSR/サン&ムーン ハイクラスパック ウルトラシャイニー214/150 [SSR] : (キラ)フリーザーGX

手札からベンチに出した時、バトル場のポケモンと入れ替えて、自分の場の水エネルギーを好きな数このポケモンに使えることができるポケモン

ほぼどんな状況からでも即座にアタッカーとしてバトル場に出ることができ、状況打破に向いています。

また、弱点が鋼なので他の弱点の水ポケモンの相性補完にもおすすめ。

《アセロラ》や《スーパーポケモン回収》などで再度手札に戻せば、一撃で倒されない限りは《フリーザーGX》2体でサイクルを組むことも可能です。

《エンペルト》HP160

お互いのベンチポケモンの数×20ダメージを与えられる技もち

よほど極端な構築の相手でなければ180~200ダメージ与えられるため非GXアタッカーとしてこの上ないほど強い。

2進化ゆえの重みはありますが、GXを一撃で葬る非GXはほぼいないので主軸としてぜひ使ってみて下さい!

《ギャラドス》HP150

山札から7枚表向きにしてその中の水エネルギーの数×30ダメージ与える技をもつポケモン

たった水エネルギー1枚で最高240ダメージを叩き出せる脅威の技の持ち主。しかも使っていくたびに技の威力が上がるようになっています。

しかし、デッキに水エネルギーの枚数を多めにしなければ強みが活かせないため基本的には専用デッキになります。

水エネルギーの枚数は30枚前後がおすすめです。

《キングドラ》HP140

どちらの技もエネルギー1枚で90ダメージ与えられるポケモン

単体でアタッカーをこなしつつベンチポケモンをいじめることができます。90ダメージはさすがに大きいのでGXが狙い目。

GXには一撃で倒されるHPなので中盤以降の後続を潰す役目のために採用するのがおすすめです。その後の立ち回りが楽になります。

《ホワイトキュレム》HP130

エネルギー3枚で最大160と脅威の打点を誇るポケモン

その分エネルギーの組み合わせはやや難しい

このポケモンは《カウンターエネルギー》を使った劣勢時の巻き返しを得意としており、相手を見て動き方を変えるバレット構築にもおすすめできます。

単純に《ユニットエネルギー炎草水》でも使えるので使い勝手のよいポケモンとして水デッキで幅広く使えます。

《アローラ キュウコン》HP110

ポケモンGX・EXから技のダメージや効果を受けない特性もち

《アローラ ロコン》の技からそのままサーチできるため選択肢としてはあり。炎タイプが辛いデッキやGX対策がしたいデッキに1枚挿しておくといい働きをします。

ちなみにフェアリータイプにも同じ特性・技をもつ《アローラ キュウコン》も存在します。

水タイプのサポート

《カメックス》HP160

山札の上から6枚みて好きな数の水エネルギーを自分のポケモンにつけることができる特性もち

振り分けることもできるため、一気にベンチを育てることができます。

このポケモンを採用する場合はデッキの水エネルギーの数が最低でも18枚程度はないと恩恵が少ないのでデッキ調整は念入りに。

《ラグラージ》HP160

毎ターン手札を1枚捨てて3ドローできる特性もち

維持するだけで驚異的なドロー加速ができるため、無理をしてでもこのポケモンを採用しているデッキもちらほらあるほど。

ドローブーストだけでなく技も使いやすいため炎タイプの対策としても優秀。

相手の場に見つけたら早めに《グズマ》で刈り取るのが吉。

2進化を始めから採用しているデッキであれば《ふしぎなアメ》を共有できるため2進化系統のデッキによく採用されています。

《ボルケニオン◇》HP160

手札の水エネルギー1枚をトラッシュし、相手のバトル場のポケモンを入れ替えさせる特性もち

ベンチで相手のテンポを崩すことができ、通常技も使い勝手がよく相手に圧力をかけていくことができます。

《アシレーヌ》HP150

手札からエネルギーを付ける時、同時に2枚までつけることができる特性もち

手札からエネルギーをブーストしたいデッキはそう多くはありませんが、選択肢として覚えておいて損はないポケモンです。

これからの活躍に期待ですね!

《ヌオー》HP120


中古ポケモンカードゲーム/S/サン&ムーン ハイクラスパック ウルトラシャイニー170/150 [S] : (キラ)ヌオー

ベンチの水エネルギーをバトルポケモンに付け替えることができる特性もち

《アクアパッチ》やにげたポケモンのエネルギーを無駄なくバトル場に戻すことができ、エネルギーの節約にもってこい。

水タイプはこのポケモンのおかげでバトル場とベンチを入れ替えて戦うサイクルを得意とします。

回復系のカードを採用すればさらに戦いやすくなります。

《フリーザー》HP110

バトル場にいる限り、自分のベンチの水ポケモン全員は相手のサポートの効果を受け付けなくさせる特性もち

《グズマ》や《プルメリ》の効果をうけなくなるため予想外の妨害を受けずに戦えるのがメリット。

自身の打点もかなり効率がよく無駄がないため、序盤のアタッカーを任せると心強いです。

《マナフィ》HP60

水エネルギーがついているポケモン1匹のHPを20回復できる特性もち

地味ではありますが、積み重ねればこの回復量でもばかになりません。

無条件で使える回復は相手にしてみると分かりますがやはり強いです。

とくに耐久型の《シャワーズGX》などと組み合わせると並の技ではそうそう簡単にやられない要塞になります。

《アローラ ロコン》HP60

エネルギーなしで山札からポケモン2枚までサーチできる技もち

最序盤から安定してポケモンを手札に加えていくことができ、進化先となるポケモンも強力。

進化ポケモンを多く採用するデッキによく採用されています。

グッズ&サポーターなど

《アクアパッチ》


中古ポケモンカードゲーム/UR/サン&ムーン 拡張パック アローラの月光060/050 [UR] : (キラ)アクアパッチ

トラッシュの水エネルギー1枚をベンチの水ポケモンにつけることができるカード

水タイプのエネ加速のメジャーな手段として様々なデッキで採用されています。

《ヌオー》を経由すればすぐさまバトル場に付け替えることもできるので小回りもききます。

《いれかえフロート》


《ポケモンいれかえ》の上位版 30回復のおまけつき

ベンチに戻した方を回復するので間違えないように注意!

《マキシ》


中古ポケモンカードゲーム/SR/サン&ムーン 強化拡張パック ウルトラフォース056/050 [SR] : (キラ)マキシ

手札の水エネルギー2枚をトラッシュすることで山札から好きなカード2枚をサーチできるカード

《ギャラドス》や《カメックス》などを採用したデッキでは水エネルギーを多く採用する必要があるため、このカードでサポートしておくとスムーズに盤面を組み立てやすくなります。

普通の水デッキに採用してもOKですが、エネルギー管理には注意!

《スイレン》


中古ポケモンカードゲーム/SR/サン&ムーン ハイクラスパック GXバトルブースト118/114 [SR] : (キラ)スイレン

水エネルギーがついている自分のポケモン全員のHPをそれぞれ50回復できるカード

水タイプ以外のポケモンも回復させることができ、耐久系の水デッキに採用するにはもってこい。

1体を回復させたいのであれば《まんたんのくすり》を採用しましょう。

《せせらぎの丘》

お互いに山札から水・闘のたねポケモン1体をベンチに出せるカード

GX・EXも出せるため、安定した盤面を築くことができます。

《ネストボール》などの枚数を減らせることもメリット。

ただしスタジアムゆえに破壊されやすいため過信は禁物です。

まとめ

水タイプに関するカードのまとめでした。

水タイプのポケモンを使いたい時はこれらのカードを採用すると戦いやすくなります。

ぜひ使ってみて下さい!

追加した方がいいカードがありましたらコメントにお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク