【自動車免許】「合宿」or「近くから通う」?それぞれのメリット・デメリットを紹介!

田舎で生きていくために絶対必要な自動車免許

大学生向けに分かりやすく情報をまとめました!

/所要時間5分

自動車免許合宿のすゝめ

そろそろ自動車免許とろうかな…?と思っている大学生のみなさん。

めんどくせぇなーとか思って先延ばしにしてませんか?

私はしてました。早く自動運転できないかなーとか思いながら。

 

でも、4年になると就活や卒論で忙しくなるので3年までには取っておきたいところ。

日本での完全な自動運転(Lv5)の導入は間違いなく遅いのでまだ運転免許は必要です。

それに2019年の10月に消費税10%になるので今さっさととった方が安上がりです。

 

ところで、自動車免許は「近くで通って取得」か「合宿で一気に取得」かどっちがいいと思いますか?

 

ん~、近い方がいいんじゃない?楽だし?と思った人へ

さきに教えておくと「合宿で一気に取得」の方が圧倒的におすすめです。

なんで?って思った人は読み進めてみてください!

 

スポンサーリンク

合宿のメリット

①最速14日で免許が取れる

基本的に合宿は平均14日で免許取得まで一気に座学&教習が行われます。

ちまちまと近くから通うと倍以上時間がかかります。

 

なんでなのかというと合宿をしている人の予定を優先しているからなんですよね。

14日でとれるって銘打っているのに遅れるわけにはいきません。

 

大学生のうちはピンと来ないかもしれませんが、時間はお金よりも重要です。

14日で免許がとれれば、バイト・サークル・学業にもあまり影響はありません。

 

バイト先には「2週間自動車学校の合宿で休みます」でOK。

それで渋られるバイトなら辞めてしまえばいいです。

 

そして通学の時間ロスを大幅カットできます。

合宿:徒歩すぐ~5分×14日

自宅から20分:往復40分×30日

 

合宿は時間的なコストパフォーマンスが抜群にいいです。

これだけ時間に余裕が出るメリットは無視できませんね。

 

②ホテルや旅館で旅行気分♪

 

ざっと調べただけでもホテルや旅館に泊まれる教習所がたくさんありました。

2週間もホテル住まいってめっちゃいいよね。文豪みたい。

人生でホテルに14日も泊まれる機会って多分ないです。

 

しかも教習所によっては…

●温泉入り放題

●ゴルフ場&プールが無料で遊び放題

●シェフが作るうまいステーキが食べられる

●カラオケ・ビリヤード・マンガが無料

●夏はスイカ食べ放題

など

 

うらやましいんだけど!俺も行きたいんだけど!

 

友達やカップルで一緒に行くプランもあるし、近くの観光地を回れば一石二鳥です。

ハウステンボスとか鳥取砂丘とか1回行きたいなというところに行くチャンス!

 

③夜はフリータイム

 

20~21時で教習所の一日が終わるのでそれからはフリータイム!

ごはんも朝昼晩と3食用意してくれるところが多いので楽チンです!

ヒマを持て余すので、見たかった映画・アニメ・ドラマを一気に見れますよ。

 

Wi-Fi完備のホテル・旅館も多いのでVODサービスも使い放題。

家でもできるといえばできますが、気分的に絶対に楽しいよ!

 

スポンサーリンク

合宿のデメリット

①予定がカツカツで結構疲れる

 

当たり前なんですけど車の運転って初めてです。

初めは時速10㎞でも「こいつ、動くぞ!」とアムロみたいになります。

 

初めての運転を毎日みっちり練習するわけでわりと疲れます。

教習所内での運転が終われば慣れない道での走行。

マニュアル車の場合はもっと疲れます。

 

まあ、慣れてしまえばそんなものです。

疲れるのは運転を始めてから3~4日目まで。

きついけどみんなが通る道だから頑張ってね!

 

②若干お金が高い

 

これは仕方がないです。

ただし、+4~5万で3食ごはん付き14日ホテル住まいなら破格の値段です。

ちょっと考えれば分かりますよね?

 

何度もいいますが、こんな機会人生で何度もないです。

社会人になってから連続14日間休み取れるのは老後orセミリタイア後なので。

 

まあでも、人生長いんでプラプラしている期間があってもいいと思うよ。

 

スポンサーリンク

近くで通うメリット

①自分の予定に合わせた教習プランを立てられる

 

大学の帰りに教習を受けたり、バイト先が忙しい時は延期したりなどある程度融通がききます。

夏季休暇や春休みなどの長期休暇に縛られずに運転できるのはこちらにしかない利点です。

 

実家や大学からよほど近い(10分以内)ならこっちでもいいかもね。

 

②見慣れた道を走ることができる安心感

 

ある程度教習が進むと実際の道路で練習することになります。

この時、自分の知っている道を走るのと知らない道を走るのはだいぶ違います。

 

「ここは交通量が多いから注意しないとな」とか

「どこに信号があって速度制限はいくつか」など

地元や大学付近ならではの事前情報があるのが強みです。

 

初めは運転するだけでも精いっぱいですからね。

安全性を重視する人はこちらの方がおすすめです。

 

ただし、運転するようになったら否が応でも知らない道を走ることになるので結局は慣れろですね。

 

スポンサーリンク

近くで通うデメリット

①どうしても時間がかかる

 

1日で一気に教習を進めるということはできません。

教習所側の予定が優先された後で予定が決められるためです。

 

たまに午前に1コマ・午後に1コマなどこちらの都合などお構いなしに教習をぶちこんできます(その間どう過ごせと…)。

 

自分の予定を教習に合わせる工夫をしないと免許取得まで時間がかかります。

実際に3か月以上かかりました。めんどくさかったよ。

予定が詰まっていて2か月運転できなかったので最終試験がかなりきつかったです。

 

近くで通うなら最速でも1か月かかると思っていた方がいいですね。

 

とにかく時間がかかるのが耐えられない人はやめた方がいいです。

時間的なロスに耐えられるなら他に特別なデメリットはありません。

 

スポンサーリンク

結局のところどっちがいいの?

時間を優先してイベントとして運転するなら「合宿」

お金を節約して少しずつ消化していくなら「近くで通う」

です。

 

私はお金がなかったので「近くで通う」を選択しましたが、

はっきりいって合宿した方が安上がりでした。

3食ごはん付きなど諸経費の計算をしていなかったからです。

また、時間が浮けばその分バイトでお金を回収することもできます。

 

その辺をなにも考えずに(しかも往復40分)決めたのは早計でした。

金銭的なコスパだけで物事を考えると人生の彩りが減ります。

大学を卒業すると余計に実感します。

感動にお金を払う感覚は早めに養っておきたいですね。

 

「わかったよ。合宿の方がいいんだな。」と思ったら続きをどうぞ!

 

スポンサーリンク

合宿にかかる費用

20~24万円のあたりが相場ですね。

そんなにかかるの!?って驚くかもしれませんが、最低18万円は必要です。

これは近くから通う場合もだいたい同じ。

 

家庭事情にもよりますが、ポンと20万出せる大学生は少ないでしょう。

親と相談して折半するなり、後で返すなど工夫してみてください。

 

ちなみに後で紹介するサイトからネット予約すれば5000~15000円分お得に予約できますよ!

 

スポンサーリンク

合宿先を決めるポイント

電車や新幹線などの移動費も一定額支給されるので場所はどこでもOK。

決めるポイントとしては3点だけです。

 

①洗濯機・乾燥機が完備されているか

着替えを3日分持って行ったとしても4~5回は洗濯する必要があります。

無料で使えるところから有料のところまでまちまちなので絶対に確認しておいてくださいね!

 

なくても近くにコインランドリーがあれば解決なので周辺も検索しておくと盤石です。

 

②宿泊部屋が1人か複数か

一人で行く場合でも、友達とワイワイしたい場合でもここはちゃんと相談しておいた方がよさげです。

 

基本は1人で泊まれるプランを選んでおけば間違いないです。

お風呂やトイレが共同の場合もあるので細かいところもしっかりチェック!

 

③近くにコンビニがあるか

コンビニが近くにあれば忘れ物や足りないものがあっても大丈夫。

ティッシュやタオルなどは忘れやすいので現地調達してもいいかも?

 

スポンサーリンク

合宿に持っていく持ち物

 

ざっとまとめました。

大体は旅行に行くときと一緒です。

 

必須

・本人確認ができるもの(学生証や健康保険証など)

・発行日から3か月以内の住民票

・朱肉を使うタイプの印鑑

・筆記用具(試験で必要)

 

ほぼ必須

・3日分の着替え一式(ルームウェアもあると便利)

・3万円ほどのお金(仮免学科試験で1700円かかる+予備費)

・洗顔グッズや日焼け止めなど(夏の運転はかなり日焼けします)

・バスタオル&フェイスタオル

・携帯の充電器

・シャンプー&リンスなど

・歯磨き

・洗剤(忘れがちなので注意!)

男性:髭剃り関連

女性:洗濯ネット・生理用品など

視力の悪い人:眼鏡・コンタクト

 

あった方が便利

・ティッシュ

・コップ

・折りたたみ式のハンガー

・暇つぶしができるゲームなど

 

これだけ用意できれば特に問題はないです。

あとは自分で考えて下さい。

女性の方はミニスカートやハイヒール・ブーツは基本だめなので気をつけてくださいね!

 

スポンサーリンク

どこで予約すればいいの?

色々調べましたがスマホからでも使いやすいこの2社がいいです。


必要な情報が分かりやすくきれいに揃っているので使いやすいです。

少しだけ提携している教習所の数が少ないですが、その分サクッと決めやすいですよ。

 

ホテルや旅館の写真もきれいなので想像もしやすいのがメリット。

ネットから予約すると5000~15000円割引してもらえます!

 

合宿免許受付センターを覗いてみる

 

イエローハットが運営している合宿免許サイト

提携している教習所の数は業界トップ!

大手の会社なのでトラブルがあった時も安心です。

 

しかも、クレジットカードで支払いできるため便利。

マイルやポイントを大量に貯めるチャンス!

(基本、自動車学校には銀行振り込みしかできない)

 

こちらも早割など割引ができるのでネット予約がおすすめです!

イエローハットの合宿免許サイトを覗いてみる

 

スポンサーリンク

まとめ

 

3年前に自分が知りたかった情報をざっくりとまとめてみました。

自動車免許をとるのは消化試合にするよりもリゾートに行く気分で満喫した方が絶対に楽しいです!

…俺も行きたかったな。

 

一人で行くなら夏でも過ごしやすい軽井沢に行ったり、友達と行くならうまい料理が食べられる温泉街に行ったりなど考えているだけでも楽しいですよ!

 

せっかくなので思いっきり楽しんできてくださいね!

運転できるようになるともっと楽しいですよ!頑張って!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました