【最大20%OFF!!】BOX予約・サプライ買うなら?
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

スポンサーリンク

【ブログ開設4年目】変わったこと・変わらない思いを込めて

ブログを0から作って4年

普段は語らない「私」の思いを込めてみました

/所要時間5分

 

本ブログ「Vrains-Library」は7月で4周年を迎えました。

読んでくださっている皆様本当にありがとうございます。

 

不定期更新のサイトですが、累計PV数は多分550万を超えたと思います。

こんなに読まれるサイトになるとは思っていなかったので私もびっくりです。

 

4年も続けているのに自己紹介の一つもしていないので、せっかくなので歩んできた道のりや自己紹介も兼ねて今の思いを書き残すことにしてみました。

 

いつもの文章とは違って「私」がいます。

価値のあるものか分かりませんが、興味がある方は続きをどうぞ。

 

合間の画像は私の最近好きなカードです。
特に文章とは関係ありません。
スポンサーリンク
●カード画像をクリックすることで「駿河屋」で価格を確認できます。

ブログを書き続けて思ったこと

ブログは自分と向き合うこと。まるで深淵をのぞき込むように。

 

私は4年間ブログを続けてきましたが、文章を書くことがあまり好きではないことが分かったし、得意にもなれなかったということですね。

それでも、書くのが楽しい。これは年単位で続けなくては分からなかったことでした。

 

初めて1年目は初頭効果もあって楽しくて楽しくて仕方がない。

書けば書くほど読まれるし、読まれると当然嬉しい。

知らないことがわかるようになってワクワクする。

子供がお絵描きするようにたくさん好きなことを書きなぐって、満足して眠りにつく。

そんなブログの書き方が自分でも好きでした。

 

多分、1年目の文章の書き方と今の文章の書き方を比べても大差ないようにしか見えないはずですが、自分の中では確実に変化がありました。

それを文章に起こす力がないだけです。まだまだ未熟です。

 

そうやって2年目・3年目と続けていくうちに伸び悩む時期が出てきました。

どんなに書いてもPV数が伸びない、収益も伸びない、他人の文章力に憧れてしまう。

そして熱意だけを消耗して、勝手にブログに対する気持ちが薄れていきました。

 

伸び悩む原因が長らくわからなかったのですが、それは文章には書き手の思いや性格が色濃く反映されてしまうということでした。

当たり前といえば当たり前なのですが、これは自分が潜在的に思っていることも反映されてしまうということです。

 

そして、自分が潜在的に「ブログで自己表現することに全く価値を見出していない」ということを突き止めました。

自分の今までとってきた選択や行動を振り返ればわかることですが、中々自分では気づけないものです。

ちなみに他の人の熱意ある文章を見るのは大好きです。そういう書き方ができる人は尊敬します。

 

自己表現する力を身に着けたいとは思ったものの、やり方が全く分からない。

そもそも潜在的に価値を見出していないものに対してアプローチをしていく意味が分からない。

ブログ=自己表現と勝手に結びつけてまた勝手に情熱を消耗していました。

 

ブログを自己表現の場として書いているわけでもないし、新たな交流を生むために書いているわけでもない。

ならなぜ書いている?謎は深まるばかりでした。

 

そこで私がブログを書く理由を再定義してみたところ、「誰かのためのというよりも完全に自己満足の世界をついでに発信している」だけになりました。

この遊戯王というゲームにもっと詳しくなりたいし、より楽しみたいし、理解したいと思うから書く。

次に遊ぶ友人と楽しくカードゲームのこと話すため、いろんな未知のコンボを考えるため。

書きたい理由なんて案外その程度のものです。

ちなみに一番初めにブログを書き始めたのも「通院費を自分で賄うため」でした(色々あって労働できなかった)。

 

たくさん考えて行き着いた結論はとてもシンプルで心地よかった。

 

書くことを好きになれなくても、得意でなくても、好きなことはやめなくてもいい。

好きなことは好きでいい。苦手なことは無理に取り入れなくてもいい。

他人と比べても仕方ない。自分を更新していくだけ。

 

たかがブログで難しく考えすぎでした。

だから今でも楽しくブログを続けています。

 

全てのクリエイターはもっと評価されてほしい

ブログを書くことを通して変わったことはまだあります。

それは、世の中は数多のクリエイターによって作られていることを実感できたということです。

 

星の数ほどいるクリエイターがそれぞれ0から1を生み出す苦しみを味わい、熾烈極まる競争をし、消費者の評価に怯え、お金に困窮し、たびたび挫折し、それでも創造することを辞められないという想いは、その世界に足を踏み入れた者にしかわかりません。

 

クリエイターは歌手、YouTuber、ゲーム制作者、漫画家のような花形のものだけではなく、ハンドメイド作家や大道芸人、音響技師、広告のポップを作る人など想像している以上にたくさんいます。

映画のエンドロールを見れば色々なクリエイターが力を合わせて世の中を作っているのがわかりやすいですね。

 

そんな現代には欠かせないクリエイターですが、ある重要な問題があります。

生活を維持しながら、クリエイターを続けるのは異常なまでに難しい

恐らく、100万回は議論されているであろうこの問題に自分がぶち当たるとは思いませんでした。

 

もっとかみ砕いて説明すると、

「何かを生み出すには膨大な時間と豊富なエネルギーを必要とするが、私生活に時間とエネルギーを割くと全身全霊をかけて作品を生み出すというようなことがかなり難しくなる」ということです。

私生活70%+クリエイター業30%のようなエネルギーと時間の割り振りでは圧倒的な才能でもない限り、プロには遠く及びません。

しかも、生きるためにはある程度お金がかかるし当然稼がなくてはいけない。

 

そもそも社会的にありとあらゆるクリエイターの仕事が低く見積もられているからこうなる。

なぜ自分にはできないことを平然と安いお金で受け持ってくれると思うのか。それが分からない。

 

プロでもアマチュアでも一度でもクリエイターとしての自覚をもって何かを生み出したことがある人ならば、自然とクリエイターに対する畏敬の念はでてくるはずなのですが…

 

人気のクリエイターでも、少し評価が傾いたり、飽きられるだけで一気に地位を失う危険があります。

そして、自分よりも才能ある若者に追い抜かれたり、遥か先の先輩の背中を追い続けたりすれば当然疲弊します。

 

クリエイターは三者三葉ですが、同じような悩みを抱えています。そして孤独になりやすい。

私はブログを書くことを通して、その悩みの鱗片を知ることができました。

 

もし、あなたに応援したい人がいるなら、迷わずコメントや投げ銭でも何でもその人の励みになることをしてあげてください。それだけでもその人は元気になります。

 

だれもがプロになれるわけではない。

けれど、クリエイターに対してもっと世の中が優しい世界になってほしいと切に願います。

 

人生観はデッキ構築みたいに変わっていく

 

なんかどんどんスケールが大きくなってしまいましたが、これで最後です。

「人生観はデッキ構築みたいに緩やかに変わっていく」という考え方です。

 

自分という資産がゲームのようにステータス表示できれば、何が足りないのか、どんな方向性で進めばいいのかが分かるのにな…と薄々思っていました。

でも、そもそも学歴や年収以外にパラメーター表示できるものが少なすぎるから出来ない。

なんとかならないものか…と思っていたのですが、デッキ構築をしている時にふと思い浮かびました。

 

「あれ?自分の内的リソースをデッキ構築みたいに再構築すればいいのでは?」

カードゲーマーにしか伝わらないかもしれませんが、自分としては革命的でした。

 

人の持てるエネルギーや時間には限りがあるし、知識・興味関心・資産にも制限があります。

ならば、その制限の中で最適なリソース配分をしてあげればいいだけのこと。

 

デッキコンセプトを決めて、そのデッキにあったカードを採用していけば、最適化されたデッキに近づきます。

そうして何度も一日を繰り返すうちに自分の飽きや他への興味関心、人生のフェーズ移行が起こり、コンセプトが崩れ始めて自ずとデッキの中が再構築されていく。

 

デッキを丸ごと取り換えてしまうことはできないけれど、1枚1枚のカードを精査して取捨選択していくことはカードゲーマーならだれでもできると思います。

 

ここについては自分の人生で実験中なので、まだ多くのことを語ることはできません。

ただ、見えないものが見えるようになるのは大きな財産になるのではないかと考えています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ブログを4年間書いてきて思ったことでした。

慣れないのでちょっと恥ずかしかったですが、書いてよかったなと思ってます。

長くなったので今後の展望とかは短くまとめました。

 

時間やお金が許してくれるのであれば本当はもっとブログ書きたいです。

フルパワーのキャラデッキとか紹介したり、YouTubeで対戦動画とかも作ってみたい。

 

反面、一度カードゲームから完全に離れて別のことをやってみたい。

一から何かを始めて作り上げて自分の力で稼いでいきたい。

知見を広げるためにパソコン片手にゆっくり旅をしていたい。

 

そういう想いを秘めてゆるく生きてます。

相変わらずSNSは苦手なので多分やりませんが、よければ応援していただけると嬉しいです。

最後まで読んでくれて本当にありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました